くだらん日々の出来事や妄想を徒然なるままに…。 管理人がオタクなのでオタ話満載。お気をつけ下さい。
妄。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ここが勝負の分かれ目よん。
2006年 06月 27日 (火) 00:21 | 編集
勝ち組負け組…それは現代社会を象徴する言葉である。
メディアでよく言われる「勝ち組」「負け組」の基準は、主に経済的状況に基づいているようだ。他にもまぁ色んな事象において、「勝ち組・負け組」という言葉を見かけるが、自分が勝ちなのか負けなのかは、結局は個人の判断のように思う。いくら稼いだら勝ち組とか決まってないしね~。


で、日常生活で「あたしって負け組!」「あたしって勝ち組!」と思うことは滅多に無いの(だって他人が自分と比べてどうかなんてことに興味は無いし)。
しかし、あるものを見ると「あたしって負け組や…OTL」と悔しくなる。


その「あるもの」とは…おたくカップルである。


おたくカップル…それは恋愛世界における最強の勝者だと私は思い込んでいる。
理由は単純明快。彼らは、2次元・3次元両方の幸せを味わっているから。
これを勝ち組と言わずして何と言う、ってなぐらいに羨ましい存在である。
非オタの友人などに彼氏・彼女がいても、これほど羨ましくもない。
彼らは3次元の幸せを満喫しているし、私は私で2次元で大いに幸せだからだ。
(自分でも歪んでいると思う思考だが、まぁそこは大目に見て欲しい)
3次元への未練を捨てきれない(苦笑)私としては、オタカップルは1つの理想の形であるといって差し支えない。
非オタの男性と付き合いながら、こっそりと2次元を楽しむというのも1つのテではあるが、やはりそこはオタッキーなネタを語り合える方がベターである。


とにかく、私の中でオタカップルは【勝ち組】なのだ!!


先日、日曜にバイトがあり、バイト後に後輩とご飯と食べに行った。

アキバイトの帰りに。
(その時に食べた穴子丼セット)

ご存知(?)の通り、勤務地は秋葉原である。
えーっと、某アニメ○トに体を寄せながら入店する、明らかにオタオーラ全開のカップルを見たときのあたしの目つきといったらもう…とりあえず羨望ビームで火事を引き起こしそうな感じだったと思います。

以下その時の心境。

何?お前ら今からラブラブメイト巡りか!?
「あ、あたし今月の声優グランプリ買わなきゃ~」「俺はニュータイプ…って、なぁなぁ、今度アビスのドラマCD出るって書いてあるじゃん。もう予約した?」「当然でしょv今からめちゃくちゃ楽しみ…ジェイドいっぱい喋ってるといいなぁー」「お前…ほんとジェイド好きだなぁ~」「そっちこそローゼンの真紅ちゃん大好きじゃん」みたいな会話すんのか!?
あーちくしょう羨ましいぜ。この拳で腹に一発入れてやりたいくらいにな!むしろファイナルフラッシュ食らわせてやりたい!!オタネタ語り合えるカップルなんてマジで羨ましい・・・くそーー!あたしゃ負け組だーー!!(絶叫)


スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
もどってこ~~い(笑)
いやぁ…でもさぁ、紗夜。かんがえてごらんよ。ローゼンの真紅ならまだしも、意味わからん、胸がJカップ(笑)なみのボインフィギュアを彼氏が、うっとりとした表情で眺めてたらいやだよ?!Σ( ̄ロ ̄lll)ある程度のオタク彼氏ならいいけど、イキすぎたオタクは……ねぇ?うん(無言)
……って、私が言ったらあかんことでしょうか。まだいえる立場にいると思うの。かろうじて。本を出さない限りはっ!!!!
なんか平均台の上を片足ジャンプで進んでいる気分だよ、最近。(平均台=シャバ、平均台の外=超オタクワールド)
就職とかひと段落ついたら、一生の思い出に一度くらい~とかいって出してそう!(できるのかどうか、ていうか会計士どうした)
……友達やめないでね♪
2006/ 07/ 02 (日) 17: 00: 05 | URL | 暁@全てにおいて負け組み # HBP08S7M[ 編集 ]
相方とその彼氏はオタカップルである。
経済的には大変そうだが、とても幸せそう。
同棲中のお部屋にはオタグッズがたくさん。
修羅場には私が入り浸っても嫌な顔しない。
お手伝いしてくれるわけではないが、できた時は一緒に喜んでくれる。
確かにオタカップルは幸せそうだ。

私は今2次元でいっぱいいっぱいだけどな!(腐)
2006/ 07/ 02 (日) 23: 12: 02 | URL | よよ # zHAUYs2U[ 編集 ]

>暁

暁こそ戻ってこい!!平均台=シャバ、平均台の外=超オタクワールドっておかしくね??普通のオタワールド何処いってん?あんたが片足で乗っているその平均台はシャバじゃないと思うな。オタワールドだよ、それ。うちらにシャバなんてもんは…もう遠い存在だ…。そして暁が足を踏み外して超オタワールドの世界に乗り込んだとしても…あたしは君を受け入れるよ(笑)。

別にJカップのフィギュアにハァハァしてても大丈夫だと思うな。あたしもハァハァしてるし~。大丈夫だよ、イキ過ぎたオタは3次元への興味を失う=解脱してると思うから(笑)。オタカップルは中途半端に3次元への回帰を試みるオタのみがなしうるんじゃないだろうか(笑)。



>よよ

とても羨ましい話だな、それ!!
あたし、万が一…いや、億が一彼氏が出来たとしてもだな、部屋なんか呼べないよ!!何この漫画の山!?ガシャポンの山!?クロミ様の山!?あ~オタ彼氏って素敵な響きだねぇ~。まぁ実際はあたしもよよと同じく2次元で忙しいんだけどね。もう2次元ですら…いや、2次元だからこそ…追いきれないよ!!BLOOD+のDVD見て泣いて、録画してたビデオ見て泣いて…忙しい!!つーか、感情移入しすぎだな、あたし(腐)。

2006/ 07/ 03 (月) 00: 30: 32 | URL | saya@暁とよよにレス # vElUl19w[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 妄。 all rights reserved.
designed by polepole...



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。