くだらん日々の出来事や妄想を徒然なるままに…。 管理人がオタクなのでオタ話満載。お気をつけ下さい。
妄。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キノコを食べて大きくなろう
2006年 06月 11日 (日) 23:33 | 編集
やっぱゲームはアクションが好きや~♪(ご機嫌)

ゲットー♪一昨日に渋谷のツタヤでGET★
とりあえずこれは買っておかねばならんだろうと思いまして。
プレイした感想は…単純に楽しい!!
アクション大好きっ子としては満足であります…。
小中学生の頃はRPGが大の苦手で、マリオとゴエモンばっかりやってました。
ドラクエとかFFなんて、高校上がるまでやったことなかったもん。
理由は「たたかう」とかいうコマンド戦闘が嫌いだったから!
あれ退屈やねん!速攻で睡魔に襲われ、プレイ続行不可。
やっぱ、自分で操作して戦うのがおもろい。
だから今でもテイルズが一番RPGでしっくりするんかなぁ。
コマンド入力じゃないからね。
さーて、寝る前にもうちょっとマリオやろーっと♪



<参考:紗夜がかなりやりこんでいたスーファミソフト>

【スーパーマリオワールド】
マリオシリーズではこれが1番好き。初めてヨッシーが出て来たのがこの作品やったんかな。あたしが初めて買ったゲームソフトがこれ。スーファミ本体と一緒に、小学校入学時に誕生日プレゼントに買ってもらった思い出の作品。

【ゼルダの伝説~神々のトライフォース~】
やり過ぎてソフトが壊れた。セロテープでぐるぐる巻きになっている。壊れる直前はデータがよく飛んで凹んだ。ハートのかけらを全部集めることに命を燃やした。今でもすごくやりたくなる。今まででプレイしたゲームの中でBEST3に入ると思う。

【マリオカート】
同じくやりすぎでソフトが壊れた。死ぬほどやった。そのせいでコントローラーもいくつか使い物にならなくなった。おかんと2人プレイでやっていた。つーか、親子二人でアホかっちゅー程やっていた。何度も何度も同じコースを2人で走った。2人はテレビ画面の前で風になっていた――。とまぁ、親子の暖かくも激しい思い出が溢れる作品。そういえば、昨年の冬、DSのマリカーを見たおかんの目つきが変わっていた。
(参照:車内でDS版マリオカートをプレイする紗夜のおかん。2005年・冬)
昔の血が騒ぎ出したのさ。


【がんばれゴエモン~雪姫救出絵巻~】
スーファミで出たゴエモンシリーズは全てやったが、一番初めの作品である、これが1番。これもやりすぎでソフトがもう使えない。難易度がかなり高い場面も多々あり、やりがいがあった。ミニゲーム(アルバイトの<もぐら叩き>最高)も充実。あ、DS版のゴエモン出てたな。買うの忘れてた。


・・・・とまぁ、大体やりすぎて壊している(苦笑)。だいたい、小学校低学年時代は、おかんと一緒にやっていたものが多い。マリオカートだけでなく、ゼルダの伝説も、ゴエモンシリーズも、スーパーマリオコレクション(マリオ1・2・3&USAが入ってるもの)も。
どれをやらせても…おかんはあたしより上手かった。特にマリオカートは、あたしより全然上手かった。初めて母親を心から尊敬したのはこのときかもしれない。尊敬しながらも、悔しくて悔しくて練習しまくっていた。でも、家事を終えて「ママもやる~」と参戦してくるおかんの方が上手かった。カッコ良かった。おかんとスーファミをしている時間が何より幸せだった小さい頃。ほんまにええ思い出である。

もしもあたしに万が一子どもが出来たなら。

「うちのおかんなー、めっちゃすごいねん!」
と、子どもが学校で自慢できるようなゲームプレイをしたいもんだ。


スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 妄。 all rights reserved.
designed by polepole...



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。