くだらん日々の出来事や妄想を徒然なるままに…。 管理人がオタクなのでオタ話満載。お気をつけ下さい。
妄。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
vol.4 【萌】月末恒例報告。【萌】
2006年 03月 31日 (金) 23:55 | 編集
う、麗しい・・・。け、結婚してください!!(暴走)もうたまんねぇよ。どないせぇっちゅうねん。サヤサヤ言われてもうたまらん。だからこの見た目でこにたんボイスは反則だって…


はいどうも月末恒例、第4回。DVDブラッドプラス購入報告。
今回もやばかった…色々グロいシーンも多々あったが。
なにより萌えポインツ多発だよ・・・。もうやめてよ・・・。


(初めてブラッドプラスDVD報告を読む人へ補足。ブラッドプラスとは、主人公の名前がたまたまあたしのハンドルネーム【サヤ】と同じことから、大好きなSayYouさん2人に名前を呼んで貰える奇跡のアニメーションなのです。)


今回は…くうっっ(思い出し萌え)。
小夜(サヤ)がまぁ色々暴走してハジ(画像:左右)の首筋に噛み付いてね、吸血しちゃうシーンがあるんですが!!そんときにハジっていうか、こにたんが!こにたんが!

「くっ、はぁっ…!」

って!!
吐息やべーーーーーーー!!!
喘ぎやべーーーーーーー!!!


眩暈がしました。クラクラしました。腰にキました。
いや、カイ(画像:中央)の萌え場もあったしねー。
「小夜は…あいつは、今日から俺が守る!!」とかって!
あとはひたすらサヤサヤサヤサヤ叫んでたし…。
何回パソコンの前で返事したらいいんスか!?(
しかもカイってば制服着てんのはいいけど・・・ネクタイ緩めて鎖骨がチラって!チラって!鎖骨チラって!!(しつこい)もう弱いツボ突かれまくりやわぁ。


ほんとにこのアニメ、奇跡。
あたしのドツボにはまる2タイプの
①クールビューティ寡黙キャラ
②ぶっきらぼうやけど実は凄い優しい少年キャラ
 (カッコつけたいけどちょっとヘタれ気味ってとこがまた…!)
が、2人とも・・・あたしの大好きなSayYouさんの声であたしの名前を呼ぶ!!
この2人だけではなく、実は他のキャラも男前で美声だったりする…。
豪華だ・・・豪華だ・・・ほんと豪華だ・・・(感涙)。


と言いながら、実際のOAはほとんどチェックしていません。
DVD派でございます。
たぶん放送見るとね~DVDを買うモチベーションが下がる。
それに一気に4話見た方がテンション上がるし。
何より一ヶ月に一度のお楽しみ感がまた!!
…そうですよ、自分で自分を焦らしてるんですよ(M)。


さて、朝までゆっくりリピートして見るとするかぁ~~!!
(死ぬぞ、そんなことしたら・・・と思うけど止められません。明日朝から夜まで外だろうが…)

スポンサーサイト
vol.3 またオタネタですよ。注意して。
2006年 02月 22日 (水) 19:12 | 編集
こういう少年に弱い。たまらん。サヤって呼んでぇぇっ!!(萌)

月末恒例(!?)行事。ブラッドプラスDVD第3巻が本日、アマゾンより到着。先月、先々月に続き、大枚をはたいてしまいました。アマゾンでは定価より1000円近く安いとはいえ、全13巻の予定で1巻あたり5000円…。まだ、これから5万も使うんですか、あたしは。アホですか。

(復習⇒ブラッドプラスとは、主人公の名前が「サヤ」なことから、マイラブSayYouさんに「サヤ」と呼んでもらえるという、奇跡のアニメーションであります。DVDを買い始めた経緯の詳細は1月20日のブログにて。日付をクリックすると飛びます。)


その隣で眠らせて(懇願)そのナイフでアタイのハートを一突きにしやがって…このっ(愛)
(画像にカーソル合わせるとそれぞれコメント有)

この2人が「サヤ」「サヤ」言うもんで。もうどうしよう。日本一、このアニメを楽しんでいるのはあたしに違いない!!いや、こう激動の展開があって、わくわく楽しい♪っていうアニメではないんですが。少女マンガ的サスペンスロードムービーならぬ、アニメーション?音が良いんだよ、このアニメ。映画ちっくで。効果音を2つの会社に製作させてるっぽいので、そこかな、と。テレビで見るよりDVDの方が音がイイです。

語ると長いから、やめとこ。

さて、4巻の予約をアマゾンでしなくっちゃ・・・。。。



【追記】

そうだ。明日は幻水Ⅴがアマゾンから届くんだった!!
忘れてたよーーー!!えいしは発売日には買わないのかな~。

幻水5のCMのナレーションはさぁ(私的に)SayYou界の王子・櫻井たかぴーがやってるやん!?うん、あれは絶対たかぴーだぜぃ。CMが部屋に流れた瞬間、ものすごい瞬発力でテレビを振り返ってしまいました。ものすごい形相してたと思う。はぅあ!って。

ナレやってるくらいだから、ゲーム本編にも出てんちゃうん!?と思い、ゲーム公式HPで、おびただしい数のキャラとキャストをチェック。何しろ108人の仲間を集めるゲームですからね。

・・・おらんやんけ!!

はい、たかぴーはCMのナレのみの登場でした。
なんか、ちょっと期待したので凹みました。
でも、他のキャストもなかなか、ってか、あんだけ人数がいればね、知ってる名前も色々と出てくるよ、っていう。

今回は幻水シリーズの中でも幻水1に絡んでくる話みたいなので楽しみ楽しみ。なつかしのキャラがちょこちょこ出てるし!!でもゲームやってるヒマないんだけど。だって、まだ未消化ゲームが2本もあるのに、とりあえず買うだけ買うってどうよ。あーーん、時間をくれぃ!!
vol.2 魔法の箱。
2006年 01月 29日 (日) 01:15 | 編集
試験も一応終わりました。
成績の良し悪しは知りませんが。
まぁ、とりあえず史上最低の勉強とやる気だったので、おのずと成績もそういう流れになるでせう。ほんと、なんで今回のテストはこんなにどうでもよかったんだろう(笑)。
で、ゆっくり鑑賞してました。
こないだアマゾンから届いたDVD、ブラッドプラス2巻を。
萌えに萌えまくったのは言うまでも無い。
で。
初回特典は、DVD全巻収納BOX。

20060129011518

常套手段ですね。
1巻目は2話だけ収録することで安くして買いやすくし次に繋げる。
2巻目には全巻収納BOXをつけて全巻購入の流れを作る。

その流れに乗ってやるよ、こんちくしょー!!

こんな箱まで手に入れたら、今更レンタルの道には戻れません。
恐ろしいね。3巻も予約しなくちゃね。
あ~もうお金かかってしゃーないがな。

で、テスト最終日だった昨日、ひさびさに姉上(ここではそう呼ぶことにするね~)に青山でお会いしました。姉上はあたしより10分の1世紀年上のお方です。最近転職しはったんで、その話とか聞いたり。うちが一人っ子のせいですかね、年の離れた姉ちゃんがおったらこんな感じかなー?と、お慕い申し上げておりますわよ(愛)。
vol.1 ヤっちまいました…OTL
2006年 01月 20日 (金) 20:21 | 編集
今から書くエピソードは、先週起こった出来事です。ずっとネタを暖めていた(書く時間が無かった)ので今日になってしまいました。


先週の火曜日。
大学帰りに大学の向かいの青山ブックセンターへ。
ここの本屋はおもろいよね。
マニアな本がいっぱい。洋雑誌多すぎる。
ま、ほんとに恐ろしいのは、店内の片隅にひっそりとあるコミックコーナーなんですが。
何が恐ろしいかと言うとですね、実際に行ったことのある方はご存知だと思いますが、一部のコミックスが立ち読みできるねん。


うぉっほん(咳払い)


はい、もうお気づきですね☆
今回の更新は世間で言う「うわ、キモっ」な話ですよー。
私のイメージをこれ以上壊されたくない人は、今すぐブラウザバックのボタンで戻りましょう。シャバに帰ってくれ…(笑)。


で。

そこで出会ってしまった、立ち読みしてしまった一冊の漫画。

BLOOD+(ブラッドプラス)

BLOOD+コミック


今放送されてるアニメが原作なんですが。
前から気になって仕方なかったんですよ。
だって、だってね、主人公の女の子の名前がね

「サヤ」

だから!!あたしも「サヤ」やん?!
漢字は違うんですけどね。
主人公が「小夜」であたしが「紗夜」
アニメは見てないんですが。土曜の18時とかね~無理やから。
深夜にやってくれないと見れないから。
と言っても1度見たことがありまして。
その時の ト キ メ キ の 記 憶 が、私の手をその漫画に向かわせたのさ。
内容は面白かった!ってわけではないんですが(笑)、


あたしの大好きなタイプの2人のキャラがですね、


あたしの大好きなSayYouさんの声(2人ともなんて奇跡)でですね、


あたしの名前を呼びまくるわけですよ!!!


「サヤ!」「サヤ…(囁)」と!!!


なに、そのたまらんスマッシュ……!!!(鼻血)

名前を呼ばれたときのトキメキの記憶。
もう一度それが欲しくて欲しくて、一気に立ち読みする。
そしたらさ~もうたまらんねん!!
ほんまに、もうたまらんねん!!(繰り返し)

好きな2大キャラの片方の男の子(カイ・主人公の兄←血は繋がっていない)が、めっちゃええねん。
ちょっとぶっきらぼうで意地悪で、強引。
だけどめっちゃ優しくて…
がっつり心は鷲掴みにされました。
そんなツボなキャラが漫画の中でも「サヤ」「サヤ」と…。
心臓のドキドキが止まりませんでした。
本屋で身体を火照らせて悶える変態女子大生が若干一名。
…そのままレジで購入


漫画を買って、色々オイシイ場面を思い出す。
で、SayYouさんの声を当てはめて妄想⇒萌えの波にのまれる
店を出て、駅に向かいながら、どきどきしっぱなし。
表参道の駅の改札を出て、階段を上りながら考えたこと。


DVDが欲スィ…!!


妄想だけじゃもう満足できない。
実際に映像で見たーーい!!萌えたい!
ついでにDVD限定キャストトークも見たい!
そう思ってしまえば、自分で自分を止められなくて。
年末にJRアキバの駅にポスター貼りまくってったな~なんて思い出しながら、更に、渋谷の某大型レンタルショップの2Fに、特設コーナーが設けられていたことを思い出してしまい。
渋谷で降りずにいれば、そのまま家まで帰れるというのに。
渋谷で下車。そのまま某ツ○ヤに向かう。
心の中では「誰か止めてくれ!」と叫んでいたのですが。
ま、知り合いにも会わず、そのまま己の意思とは裏腹に、足がね、足がね、ああああっっっっ!!もうイヤっ!


で、到着。
特設コーナーの前で、小さいテレビで流れてたんですよ。
ちょうど第1話のオイシイシーン!!

もう一人のLOVEキャラ(ハジ)がですね、
主人公の小夜にちょっと無理矢理ちっくに
(ココ結構重要だったりする)
キスしながら抱きしめて、
そんでもって「小夜(サヤ)、戦って…」と言う所

はい、皆さん、このセリフがキーフレーズです。


「小夜、戦って・・・」


そこはやはり店舗内。
他にも色んな音があふれているため、セリフは聞きづらい状況
こにたん(ハジ役のSayYouさん、小西さんのこと)の声が、低いし、囁き声やし。もう全神経を目の前のテレビとそこからの音に集中させて。

いよいよ流れてきた見せ場!
無理矢理ちっくにキスしたくせに、抱きしめる腕は優しくて愛情たっぷりなハジに・・・もう頭がクラクラしました。立ってるのもやっと。やばいって、何、何これ!!もうどうしろっての!?


そして決めの 囁 き ゼ リ フ !

「小夜、戦って・・・」

のハズが!!!


店内の騒音のせいで、あたしにはこう聞こえたのです。

「サヤ、(たた)かって・・・」

つまり。


「紗夜、買って・・・」


はうあああああああっっっ!!??
ハジ…ってか、こにたん(SayYouさん)の オネダリ!!!

脳内でエンドレスリピート。
「紗夜、買って・・・」(こにたんボイス)
「紗夜、買って・・・」(低い囁き声)
「紗夜、買って・・・」(腰にクるぜ、おい)
「紗夜、買って・・・」(おねだりされてるし)

もうこうなったら買うしかないでしょ!?
だって、おねだりされてんで?
無理矢理ちっくに、引き寄せられて、キスして抱きしめられた後に(小夜=紗夜の脳内図式完全確立←痛)腰砕けになりそうな低い声で、おねだりされたらね、そりゃね、もうね、あの、その、ね、ああああああっっっ!!(崩壊)

その後のことはぼんやりとしか覚えていません。
足元がふらついたままで、商品を手に取り、レジへ。
あ~そういえばこの店員さん、マリオカートDS買ったときにも商品包んでくれた人だな、なんて思い出しながら。
あれ?あたし、いつ財布から札を抜いたんだろう。
商品を受け取り…受け取り…あれ!?何、この右手の重み!?
「あ、買ってもーたんや」とボンヤリ(まだ放心状態)。

はい、買いました。
ブラッドプラス・DVD


家に帰って見て再び悶絶しましたよ。
もうだめだよ、だって、カイとハジがあたしを、あたしを…(錯乱)。
そして魔法のおねだり呪文の効き目は終わっちゃいなかった。
見終わった後に


DVD2巻をアマゾンで予約しましたorz


だってさ、アマゾンで予約するとさ、1000円以上も安いねんで?!
そりゃさ、アニ○イトとかで買うより全然安いわけよ!
定価が約6000円もするからさ~。アマゾン様様です。
これからも買い続けるんだろうなぁ~~。


堕ちていく・・・もう底が見えません・・・
でも、なんでかな。
後悔はしていません。
皆様、優しい目で、遠くから見守ってください。



私信:バイト先の、N先輩、Yちゃん、こないだの木曜、早くネタを書けとか言ってましたが、こんなんですよ。ごめんなさいね。。。
copyright (C) 妄。 all rights reserved.
designed by polepole...



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。